2017.08.28

マカフィ版セキュリティUSBメモリ ソフトウェア・アップデートのご案内

日頃は、セキュリティUSBメモリをご愛用頂きまして誠にありがとうございます。
このたび、マカフィ版セキュリティUSBのソフトウェア・アップデートを行う運びとなりました。
ソフトウェアへのアップデートツールをホームページ上に公開いたしましたので、以下の通りお知らせいたします。

ご注意:マカフィ版セキュリティUSBメモリ(USB3.0版/ver.411より以前のバージョン)、マカフィ版セキュリティUSBメモリ(USB2.0版/ver.393より以前のバージョン)のサポートは2017年9月30日をもってサポート終了となります。

■対象製品

マカフィ版セキュリティUSBメモリ

USB3.0モデル
HUD-PUVM3Aシリーズ (製品型番:HUD-PUVM3**GA#)
HUD-PUVM3Mシリーズ (製品型番:HUD-PUVM3**GM#)
USB2.0モデル
HUD-PUVMAシリーズ (製品型番:HUD-PUVM**GA#)
HUD-PUVMMシリーズ (製品型番:HUD-PUVM**GM#)

**:メモリ容量(02/04/08/16/32)2GB~32GB
# :ライセンス年数(1/3/5)1年、3年、5年の3種類のライセンス設定

■ソフトウェア更新後のソフトウェアバージョン

USB3.0用:Ver.411
USB2.0用:Ver.393

ソフトウェア更新内容

・McAfee Anti-Malware Engine 5900 のサポート
・その他バグ修正

<アップデート公開日>

・アップデートツール公開日:2017年8月24日(木)

<アップデート公開URL>

・USB3.0用ページはこちら
・USB2.0用ページはこちら

<お問い合わせ先>

ご不明な点等ございましたら、サポートセンターまでお問い合わせください

0570-080-900(ナビダイヤル)
受付時間 9:00~19:00(年中無休)
このリリースに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。
このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
▲ページTOPへ戻る

  • さまざまな条件を満足させるロジテックのカスタムコントローラ