「CD-ROM領域」とOSから認識されないセキュアな「秘匿領域」を持つUSBフラッシュメモリ UDRW

好評につき第4世代の新製品登場
  • カスタマイズ

UDRW Technology 特許技術

読み出し/書き込みが可能な「リムーバブルディスク領域」に加え、読み出し専用の「CD-ROM領域」を併せ持つUSBメモリの特許技術です。
また、この「UDRW Technology」を活用した、USBメモリからのアプリケーション自動起動などの技術についても特許を取得しております。


UDRW Technology ロゴ
PCに接続すると2つのドライブが認識されます。

UDRW

「UDRW」はこの技術を搭載した特殊なUSBメモリで、さらにOSから認識されない「秘匿領域」を搭載しています。

「UDRW」には専用の「開発キット」が用意されており、「UDRW」の各種機能と連携したお客様のアプリケーションを開発することができるようになっていますので、「UDRW」であれば、USBメモリをデータ受け渡し用途だけに止まらない、アクセスキーやアプリケーション起動デバイスとして利用することが可能になります。

また、ケースへのシルク印刷やレーザー印字等のカスタマイズも対応可能です。ご希望の場合は販売店または当社営業までご相談ください。

※「UDRW」には2種類の「秘匿領域」や、USBシリアル以外のデバイス固有のIDを持っていますので、これらを利用した認証デバイスを開発することができます。

※ UDRWの仕様はこちらをご参照ください。

開発キット

「UDRW」の各種機能を利用し、お客様専用のUSBメモリを開発するためのツールです。 用途に応じて「UDRW G4 Starter Kit(スターターキット)」と「UDRW G4 Development Kit(開発キット)」の2種類をご用意しています。

※ 「UDRW」の用途に応じてどちらかをご購入ください。

※ 開発キットのご購入前に「仕様許諾契約書」の締結が必要です。

※ 開発キットの仕様や詳細情報はこちらをご参照ください。

開発キット種類 概要
UDRW G4 Starter Kit 「UDRW」のデバイス設定の変更や各領域のサイズ変更、CD-ROM領域へのデータ書き込み、リムーバブルディスク領域へのパスワード設定など、「UDRW」の基本機能を利用するためのソフトウェア「G4 Device Setting Utility」が収録されています。
UDRW G4 Development Kit 「UDRW」の持つ秘匿領域や、リムーバブルディスク領域のパスワードロック機能を組み込んだオリジナルアプリケーションを開発するためのライブラリ「G4 Library」(Dynamic Kink Library形式)です。
開発したアプリケーションを「UDRW」に搭載することで、「UDRW」のより高度な機能をご利用したお客様専用のUSBメモリを作り上げることができます。
※ 「Development Kit」には「Starter Kit」も同封されています。
※UDRW G4 Development Kitに含まれる「G4 Library」と、お客様に納品する「UDRW」は固有のお客様番号で関連付けされています。
製品カテゴリー
SSD
メモリーカード
USBメモリ
オフライン向けセキュリティー
メモリモジュール

全製品の型番一覧ファイルをダウンロードする。

  • さまざまな条件を満足させるロジテックのカスタムコントローラ