2012.10.3

リトマスUSB(HUD-SVDT1A、 HUD-SVDT3A、 HUD-SVDT5A)
「ソフトウェア更新」のお願い

お客様各位

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社リトマスUSB「HUD-SVDT1A」、「 HUD-SVDT3A」、「 HUD-SVDT5A」について、ウイルス定義ファイルが更新できなくなる問題が発見されました。2012年10月2日より、対策となるソフトウェア更新を開始いたしましたので、当該製品をご使用のお客さまは下記の手順に従い、ソフトウェア更新を実施いただきますようお願い申し上げます。

お客様に大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2012年10月3日

ハギワラソリューションズ株式会社

<対象製品>

製品名: リトマスUSB
製品型番: HUD-SVDT1A、 HUD-SVDT3A、 HUD-SVDT5A

<ソフトウェア更新手順>

1:リトマスUSBをインターネットに繋がっているPCへ接続してください。

2:リトマスUSBを接続すると認識されるCD-ROMドライブ「LitmusUSB」内のstartup.exeを実行してください。リトマスUSBが起動して「起動画面」が表示されます。
(PCのCD-ROMのオートランが有効になっている場合は、自動的に起動画面が表示されます。)

3:起動画面が表示されたら、メインボタンを押してください。


4:メイン画面が表示されたら、ツールバーの[ツール]→[ソフトウェア更新]を選択してください。


5:以下の確認画面が表示されます。ウイルス感染していないPCであることを確認の上、[はい]ボタンを選択してください。


その後、以下のメッセージが表示されるので、[はい]を選択してください。ソフトウェア更新が開始されます。


6:ソフトウェア更新が終了すると以下のメッセージが表示されます。[OK]を押してください。


7:以上でソフトウェア・アップデートは終了です。

<お問い合わせ窓口>

電子メール … vsolsupport@hscjpn.co.jp(24時間受付)
サポートセンター … 0570-080-900(9時~19時/年中無休)
*サポートセンターは「ナビダイヤル」を採用しております。

以上

  • さまざまな条件を満足させるロジテックのカスタムコントローラ